「HTMLコーダーの幸せ探し」

2006.8.17 / CSS Lite
necoze(necoze.jugem.cc / necoze [at] mac.com)

このスライドについて

自己紹介

お断り

本日のアジェンダ

いまさら、「HTMLコーダーとは」(1/2)

かつての定義
「デザイナーが上げてきたデザインを、デザイナーが意図した通りにHTMLに落とし込む仕事」
最近の定義
「HTML/XHTMLのマークアップ、情報設計および文書構造のデザイン、CSSの設計、CMSテンプレート設計・制作etc」

もはやコーダーとは呼ばない?
(ex. マークアップエンジニア、インフォメーションアーキテクチャー etc)

いまさら、「HTMLコーダーとは」(2/2)

「こちら側」の悩み(1/4):受け身になりがち

「こちら側」の悩み(2/4):先が見えない

「こちら側」の悩み(3/4):デザイナーへの憧れ

「こちら側」の悩み(4/4):
仲間はずれ?

「あちら側」への突破口?(1/3):ソースレベルを重要視

「あちら側」への突破口?(2/3):Web標準系の書籍、セミナー

「あちら側」への突破口?(3/3):CMSの普及

突破できなかったよ…

さらなる悩み(1/2):理想と現実

さらなる悩み(2/3):変わらないワークフロー

さらなる悩み(3/3):勝手にできない

現状を変える!

ふたたび突破口(1/2):変える!

ふたたび突破口(2/2):辞める!

さらなる悩み(未解決…)

さらなる悩み(未解決…)

結論

ありがとうございました

ご意見・ご感想、異論、反論、ツッコミ、ぜひブログでオブジェクション。

http://necoze.jugem.cc/?eid=442